20180505_200909
先日、トレイルを走っていたら
急に後ろが沈んだ感じがして
ホイールの回転がゆっくりから止まり
振り返ってみたら
倒木が挟まり
ほぼ全てのスポークが折れていました。

ステンレススポークでは
スポークが折れたことは一度もありませんでしたが
インダストリーナイン(Industry Nine)の完組ホイールは
アルミスポークなので一発で31本のスポークが折れてしまいました。

引っかかっていた倒木を抜いて足で踏んでみると
簡単に折れてしまいました。

山サイや探索、トレイルビルドやトレイル整備には
アルミスポークは向かないかなと思います。

しかし!!!!

この軽さからは、もう逃れられません。

なぜなら、アルミリムとアルミスポークで

たったの1,560gだからです!

なので、、、

スポーク32本で約4万円ですが、直して乗ります!!!

さらにじつは、

補修用のスポークは何色でも同価格なのです。

というのも完組ホイールはハブをカラーにして

スポークのカラーを増やしていくと値段が高くなっていきます。

が、補修用スポークは何色でも同価格なのです!

ということで、レインボーやっちゃいました~!

20180504_084000
20180504_211952